緊急サポートセンター

[概要]

市がNPO法人に委託して実施している「緊急サポートセンター」では、病児・病後児の預かり、早朝・夜間時の緊急預かり、宿泊を伴う預かりなど多様なニーズに対応するために、子育ての援助を受けたい人(利用会員)と援助を行いたい人(サポート会員)との援助活動の調整を行い、子育てを支援しています。

[対象者]

<利用会員>
子育ての援助を受けたい方(小学校6年生までのお子さんがいる市内在住の方)
<サポート会員>
援助活動に理解と熱意のある方で、緊急サポートセンターの承認を得た方

※サポート会員になるには、センターが実施する講習会を受講することが必要です。
※利用会員とサポート会員の両方に登録することもできます。

[申し込みできる人]

会員登録を希望する方

[利用料(費用)]

●午前8時から午後8時まで:1時間1000円
●午後8時から午前8時まで:1時間1200円
●宿泊を伴う援助を行う場合(午後6時から翌朝9時):1泊1万円
●車を使用した援助を行う場合:料金は会員間で取り決めを行っていただきます。

[申し込み期限]

随時

[手続きなど詳しくは]

「川越市緊急サポートセンター事業(子育て支援)(川越市サイト)」をご覧ください。

川越市緊急サポートセンター事業(子育て支援)(川越市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく