出産費貸付制度

[概要]

国民健康保険に加入している方で、出産育児一時金の支給前に出産費用が必要な方を対象に、出産費用の貸し付けを行っています。
貸し付けを受けた場合、出産後に支給される出産育児一時金の中から、その分を償還していただきます。

[支給内容]

出産予定日まで1か月以内の方
33万6000円
その他の対象者の方
33万6000円を上限に、実際に医療機関から請求を受けた、または支払った額

[対象者]

次の(1)または(2)の条件に該当し、出産育児一時金の直接支払制度を利用しない出産者の属する世帯の、世帯主の方。
(1)出産予定日まで1か月以内
(2)妊娠4か月以上であり、医療機関から出産に関する費用の請求を受けた、またはそれを支払った場合

[申請できる人]

対象となる方ご本人、または同一世帯に属する方

[申請期日]

状況により異なります。国民健康保険課までお問い合わせください。

[手続きなど詳しくは]

「国民健康保険で受けられる給付と手続き(川越市サイト)」をご覧ください。

国民健康保険で受けられる給付と手続き(川越市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく